施工事例

岐阜県各務原市
寒かったタイルのお風呂を暖かなユニットバスに!

リフォーム概要

工事内容

風呂(在来浴室からユニットバスに)、脱衣所内装、洗面化粧台取替え

施工費

約110万

施工日数

1週間

施工前

施工後

お客様の声

きれいで温かなお風呂になって大満足

古いお風呂でタイルの床はとても寒かったのでリフォームを考えていました。以前キッチンを交換した業者さんからも見積もりを取っていましたが、説明が丁寧だったこと、工事金額と予算の調整を頑張って頂いたことからロビンさんにリフォームをお願いすることに。ロビンさんを知ったきっかけは知り合いからチラシを見せてもらったことでした。
壁や床はヒンヤリしたタイルで、特に冬場は寒い思いをしていました。ユニットバスを入れてもらい床・壁・天井ともヒヤッとしなくなったのでとても嬉しいです。白とベージュの明るい空間になったのもとても気に入っています。今は空間の暖かさを実感し快適に使えています。見積の内容や商品の説明もわかりやすく安心して工事をお任せできました。ありがとうございました!

担当者の声

リ 土本
担当: 土本 章夫

 「寒さを解消したい」「きれいな浴室にしたい」とご希望があったたので、断熱性がしっかりしていてお比較的値打ちなTOTOのサザナでリフォームを提案させて頂きました。サザナの床面は「ほっカラリ床」を使っています。内側にクッション層を持っている床なので、畳のようなやわらかさとなっています。同時に断熱材の役割も果たすので冬場の一歩目もヒヤっとしません。浴槽も断熱材で包まれていますのでお湯の暖かさも長持ちします。
 今回のユニットバスは元々の風呂空間のサイズに近い1116サイズの物を使用しています。ピッタリと収めるために元々の壁を少し削り、床は脱衣所とフラットになるように高さをあげました。また同時に、脱衣所と洗面台のリフォームもお任せいただきました。コストを抑えるため洗面台はシンプルな仕様のTOTOのVシリーズを使用しています。
 工事完了後にとても喜んでくださり、自分自身もとても嬉しかったです。離れて暮らす息子さん夫婦に工事をすることを秘密にしていらっしゃるとの事で「帰ってきた時にきれいになったお風呂をみせて驚かせる」とおっしゃっていたのが印象的でした。息子さん夫婦にも喜んで頂けるといいな、と思います。

ページトップ