施工事例

岐阜県高山市
補助金を利用した浴室リフォーム!段差をなくし暖かいお風呂に

リフォーム概要

工事内容

タイル浴室 → ユニットバス・浴室暖房機・洗面化粧台・脱衣室内装

施工費

約140万円

施工日数

約2週間

施工前

施工後

お客様の声

想像以上に暖かいお風呂にびっくり!

 昔ながらのタイルの浴室は寒くて使い勝手が悪くリフォームをお願いすることに。特に冬場は入るのをためらうほど寒い浴室でしたし、入り口には段差もあり足腰が弱ってきたら…と考えると今の状態では不安がありました。最初は他社にて見積り依頼をしていたがなかなか連絡がなく、知り合いからロビンさんの担当者を紹介してもらいリフォームをお願いすることにしました。予算が限られていましたが担当の方が高山市の補助金が使える事を提案してくれ、思っていた以上にリフォームに予算をかけられることになり、気になっていた脱衣所や洗面化粧台もリフォームすることができました。
 ユニットバスが想像以上に暖かくとても満足しています。提案してくれたデザインパネルや脱衣所の華やかなクロス、浴室暖房機も気に入っています。暖かくて快適なうえに好きなデザインをたくさん取り入れる事ができてすっかり浴室まわりがお気に入りのスペースになりました。今はお風呂に入ることが楽しみで毎日を過ごしています。

担当者の声

img_kusakabe
担当: 日下部 大樹

 寒さ対策の為、高断熱浴槽・浴室暖房機付きで提案させて頂きました。既設のお風呂の色合いが気に入っていたと伺っていたため、同系色のアクセントパネルを選びました。ユニットバスへ変更に伴い折戸へ変更し、かつ入口の段差を解消しています。脱衣所のクロスも華やかな柄をご提案、気持ちが華やぐとご好評を頂いています。
 高山市の補助金の対象工事が含まれていた為、予算からオーバーした分は補助金で補える旨をご説明させて頂きました。当初の予定よりもリフォームの幅が広がり大変喜んで頂けました。「リフォームでこんなに快適になるなんて!」と工事にもご満足頂いており、現在は別箇所のリフォーム依頼もご相談頂いています。

ページトップ