施工事例

岐阜県大垣市
思い通りの快適な空間に。トイレリフォーム

リフォーム概要

工事内容

トイレ入替、トイレ内装

施工費

約55万円

施工日数

約1週間

施工前

施工後

お客様の声

細かい要望も丁寧に聞いてくれました

タイル部分が冷たくて嫌だったのと、設備自体が古くなってきたのでトイレをリフォームすることに。何社か相談しましたが最終的にはプランが1番しっくりきたのでロビンでお願しました。
クッションフロアの床は冷たくなくて快適で、手入れも簡単になり掃除もラクになりました!雰囲気がすごく明るくなり孫も「トイレに行くのが楽しい」と言っています。プランが決まった後も収納の取付位置や内装の仕様決めアクセサリー類や照明器具など、細かいところにも気を配っていただけて満足しています。

担当者の声

永田 友基 1
担当: 永田 友基

床と腰の高さまでの壁がタイルで仕上げられていましたが、「床のタイルが冷たい」というお悩みがあったため床はクッションフロア、壁はパネル仕上げでの提案をさせていただきました。壁面には汚れが付きにくく耐衝撃性に優れたAICAのタフォールを使っています。壁が一面白色のためクッションフロアは差し色として黒ベースの色を提案させていただき気に入っていただきました。照明の光量が足りず以前は暗かったのでLEDのダウンライトを採用し明るい雰囲気に。白と黒のシックな空間に仕上げることができました。
トイレ本体は御予算を考慮したうえで、掃除がしやすく自動開閉付きのものを取り付けました。収納はパネル上部に取り付けお施主様が一番取り出しやすい位置を調整して取り付けています。また、入口の段差が高かったためバリアフリーになるように、下地から作り直し出入りがスムーズに行えるようにしました。約1週間の工事になりましたが、仕上がりをとても気に入っていただけたので良かったです。

ページトップ